ベトナム、南スーダンに関する安保理の会議を主催

(VOVWORLD) - 16日、国連常駐ベトナム代表団の団長を務めるダン・ディン・クイ大使の主催のもと、国連安全保障理事会は南スーダンに関する会議を行いました。
ベトナム、南スーダンに関する安保理の会議を主催 - ảnh 1   ダン・ディン・クイ大使=Hữu Thanh/TTXVN

席上、ベトナムの代表は、統一暫定政府が発足した2020年2月からこれまで南スーダン情勢が改善されていることを高く評価し、「これは、子供をはじめ民間人の保護に貢献する」と強調しました。

クイ大使はまた、南スーダンの統一暫定政府に対し、子どもが食糧や、医療・教育サービスにアプローチすることを確保するため、国連との共同行動計画を進めていくよう訴え、国連と国際組織に対し、南スーダンを支援していくよう呼びかけました。   

ご感想

他の情報