ベトナム、外国投資家の魅力的な投資先

(VOVWORLD) -欧米で人気の経済・金融情報サイト「シーキング・アルファ」は先頃ベトナムに関する記事を掲載し、その中で、「この数年、ベトナムは魅力的な投資先となっている」と明らかにしました。

同記事は「この数年、ベトナムの経済成長率は常に7%前後に達し、世界の平均経済成長率の2倍になった。ベトナムの経済に農業は高い割合を占めているものの工業とサービス業が強化されている。ベトナムの魅力として挙げられるのはベトナムの労働賃金が中国より安いということである。近年、アメリカの多くの大手企業がベトナムに進出してきた」と伝えています。

また「ベトナムはEU=欧州連合との自由貿易協定を締結していた。これにより、2025年に、EU市場に輸出されるベトナムの繊維製品、コンピューター、電話機、履物、農業設備などに対する税率が9.7%から2%に引き下げられる」と明らかにしました。

同記事は新型コロナウイルス感染症への予防対策に収めたベトナムの成果を取り上げました。

ご感想

他の情報