「ベトナム文学」という本のウクライナ語版を披露

(VOVWORLD) - ベトナムの独立74周年とホーチミン主席の遺書実施50周年にあたり、在ウクライナベトナム大使館はウクライナのタラス・シェフチェンコ大学と協力し、「ベトナム文学」という本のウクライナ語版の発表会を行ないました。
「ベトナム文学」という本のウクライナ語版を披露 - ảnh 1

 席上、在ウクライナベトナム大使館のグエン・アイン・トゥアン大使は「ウクライナ語に翻訳された『ベトナム文学』という本は文化的・政治的・経済的意義が大きい。この本はベトナムの豊富な言語、ベトナム人の心、ベトナムの数千年の歴史、風俗習慣を披露するものである」と強調しました。

一方、タラス・シェフチェンコ大学の副校長であるBekh Petro教授は「これは両国の文化協力の推進に基盤を作り出すものである」と明らかにするとともに、トゥアン大使に対し、ベトナムの歴史・文学へのウクライナ学生の理解を深めるため、校内の植物園でベトナムの詩人、あるいは作家の像を設置するようベトナム政府に提案することを求めました。

ご感想

他の情報