ベトナム、新型コロナ対策の遵守を基に、各国との往来再開を検討

(VOVWORLD) - 「ベトナムは中国や韓国、日本などと協議し、双方の状況と需要に基づき、往来の再開を検討しています。これに際し、具体的な条件で新型コロナ予防対策を徹底させる必要があります。当面、これらの国の専門家らのベトナム入国やベトナム人労働者、実習生のこれらの国への渡航に有利な条件を作り出す方針です。」

18日、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は記者団のインタビューに応えた際、ベトナムが新型コロナを基本的に制圧している中で、各国との往来を再開する可能性について触れ、次のように語りました。

「ベトナムは中国や韓国、日本などと協議し、双方の状況と需要に基づき、往来の再開を検討しています。これに際し、具体的な条件で新型コロナ予防対策を徹底させる必要があります。当面、これらの国の専門家らのベトナム入国やベトナム人労働者、実習生のこれらの国への渡航に有利な条件を作り出す方針です。」

ハン女史はこのように語りました。

ご感想

他の情報