「ベトナム・独立と自強」展示会が開幕

(VOVWORLD) -8月革命と9月2日のベトナム独立75周年を記念するにあたり、30日午前、ハノイにあるホーチミン博物館で、「ベトナム・独立と自強」をテーマとした展示会の開幕式が行われました。
「ベトナム・独立と自強」展示会が開幕 - ảnh 1

式典にはボー・バン・トォウン共産党宣伝教育委員会委員長、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のチャン・タイン・マン議長、ベトナム駐在ロシア、中国、朝鮮民主主義人民共和国、ラオス大使館の代表が参加しました。

展示会では民族独立を勝ち取るためのかつての闘争に取り組んできたベトナム民族の強い意志と犠牲を紹介する200点の資料や写真が展示されています。この展示会は12月30日まで開かれます。

この機に、ホーチミン博物館はベトナム郵便総公社、および、ベトナム切手協会と協力して、国の独立と統一のための闘争、祖国建設防衛事業に対するホーチミン主席とベトナム共産党の貢献」をテーマとした切手コレクションを展示しています。

 

 

 

ご感想

他の情報