ベトナム畜産部門の工業化・現代化を目指して

(VOVWORLD) - 6日、グエン・スアン・フック首相は2021年~2030年期の畜産発展戦略と2045年までのビジョンに署名し、畜産部門の全面的かつ持続可能な発展を目指す生態地域の強みと潜在力の活用、気候変動への対応とバリューチェーンの開発、付加価値の向上、生物学的安全の確保 、環境保全、食品安全衛生の確保との連携、雇用創出や輸出の強化、収入の向上を目指すとしています。

また、この戦略は畜産部門の工業化・現代化や有機畜産、高品質で安全な製品の生産、科学研究の強化、世界の先進的な科学技術の導入を促進するという方針を打ち出しました。

同戦略には2030年までにベトナムの畜産部門は地域諸国の中で上位に立ち、2045年までに現代的な経済分野へと発展し、生産から加工、保管、消費市場との連結までは工業化されるという目標が設定されました。

ご感想

他の情報