ベトナム、第8回ソウル安保対話に参加

(VOVWORLD) - 3日午前、国防省のグエン・チ・ビン次官率いる代表団は4日から9日にかけて開催される第8回ソウル安保対話に臨みました。
ベトナム、第8回ソウル安保対話に参加 - ảnh 1 写真提供:Ngoc Thien

 「共に築く平和、チャレンジとビジョン」と題する今年の対話は4つの本会議と3つの特別セッションで構成され、「朝鮮半島平和プロセスと国際協力」、「北東アジアの戦略バランス」、「国際平和維持活動」、「サイバー安保」などをテーマに、国内外の著名な安保専門家が討論を繰り広げるとしています。

ベトナムの代表団がソウル安保対話への参加を通じて、地域と国際問題の解決に対する責任感と主体的役割を示すとともに、各国との友好関係を強化し、ともに関心を持つ諸問題について意見交換をする用意があると表明することが狙いです。
なお、ソウル安保対話はアジア・太平洋地域の多国間安保協力と朝鮮半島の平和定着への寄与を目的に2012年に発足しました。

ご感想

他の情報