ベトナム軍艦、中国海軍と共同巡査

先ごろ、先ごろ、ベトナム軍艦HQ011号とHQ012号は中国の広東省湛江市を訪れ、中国海軍と交流するほか、共同海上巡査に参加しました。は中国の広東省湛江市を訪れ、中国海軍と交流するほか、共同海上巡査に参加しました。


ベトナム軍艦、中国海軍と共同巡査 - ảnh 1
ベトナム軍艦HQ011号とHQ012号(写真:Hoangsa.com)


これに関し、中国駐在ベトナムのグエン・バン・トー(Nguyen Van Tho)大使は、「これは『中国との関係を自国の外交路線の優先課題として見なす』ことだけでなく、『独立・自主・平和・協力』というベトナムの政策を示すものでもある」と強調しました。

また、「この活動を通じて、ベトナムは、『ベトナム東部海域いわゆる南シナ海を含む地域の平和、安定、友好、協力を維持するために中国をはじめ各国の軍隊と協力する用意がある』とのメッセージを送る」としました。

さらに、共同巡査に関して、トー大使は「これは両国海軍の年次活動である」と明らかにしています。

 

 

ご感想

他の情報