ベトナム、農・林・水産物の輸出を促進

(VOVWORLD) - 農業部門は、今年の成長率が2・5%ないし2・8%に、輸出額が440億ドルに達するという目標を設定しています。目標達成を目指し、農業農村開発省は輸出市場の拡大や、企業の困難解決、商品の多様化と質的向上などに力を入れていく方針です。
ベトナム、農・林・水産物の輸出を促進 - ảnh 1     記者会見の様子=baochinhphu.vn

5日に行われた記者会見で、農業農村開発省の代表は次のように明らかにしました。

新型コロナウイルス感染症の多大な影響を受けているにもかかわらず、今年1月から9月に、ベトナムの農・林・水産物の輸出額はおよそ355億ドルに達し、前年同期と比べ17・7%増加しています。

また、農業部門の貿易黒字は33億ドルにのぼっています。したがって、農業は引き続き、国の経済の重要な柱としての役割を立派に果たしています。主な輸出先は、アメリカや、中国、日本、韓国となっているとしています。

こうしたなか、農業部門は、今年の成長率が2・5%ないし2・8%に、輸出額が440億ドルに達するという目標を設定しています。目標達成を目指し、農業農村開発省は輸出市場の拡大や、企業の困難解決、商品の多様化と質的向上などに力を入れていく方針です。

ご感想

他の情報