ベトナム イスラエルとパレスチナに交渉の早期再開を希望

(VOVWORLD) - ベトナムの国連大使はパレスチナとイスラエルとの交渉の早期再開への希望を表明しました。
ベトナム イスラエルとパレスチナに交渉の早期再開を希望 - ảnh 1 会議の様子

18日に行われた中東地域の情勢に関する国連安全保障理事会のテレビ会議で、ベトナムのダン・ディン・クイ国連大使は、ベトナムは中東和平プロセスを促進させるための長期的かつ着実な解決策を目指す取り組みを歓迎すると明らかにしました。

また、国連の決議と国際法に従ってイスラエルとの交渉を再開する用意があるというパレスチナ自治政府の発表を歓迎し、パレスチナとイスラエルとの交渉の早期再開への希望を表明しました。しかし、クイ大使は、ヨルダン川西岸で暴力事件が多発していることと、イスラエルの入植地がどんどん建てられていることに深い懸念を示し、「これは、国際法に違反する行動で、「2国家共存」に関する展望に悪影響を与えている」と述べました。

ご感想

他の情報