ベトナム 中国に新型肺炎感染対策用の医療設備等を贈呈

(VOVWORLD) - 9日午後、ハノイのノイバイ国際空港で、ベトナムの党・国家・国民が中国の党・国家・国民に新型肺炎の感染対策用の医療設備・資材を贈呈する式典が行われました。
ベトナム 中国に新型肺炎感染対策用の医療設備等を贈呈 - ảnh 1 贈呈式典の様子

式典で、ベトナム外務省のト・アイン・ズン次官は在ベトナム中国大使館の熊波大使に、医療用のマスクや手袋、保護衣服など50万ドル相当の品々を渡しました。ズン次官は、情報・経験・研究結果の交換などにおいて中国をはじめとする世界各国と緊密に連携し、新型肺炎に精力的に対応していると明らかにしました。また、ASEANの議長国としてASEANの共通の取り組みを促進させていると強調しました。

一方、中国の熊波大使は、ベトナムの指導者らが中国の指導者らにお見舞いの電報を送ったことや、中国に医療設備などを贈ったこと、ベトナム赤十字協会が中国人民のために募金運動を行っていることなどに感謝の言葉を述べ、今回贈呈された品々は武漢の人々にとって貴重なものであると強調しました。

この機に、ベトナム赤十字協会は、10万ドル相当の医療設備・資材などを中国大使館に渡しました。

ご感想

他の情報