ベトナム 全力で経済成長の維持に尽くす

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大しており、ベトナムを含む世界各国の経済に悪影響を与えている背景の中で、ベトナムは経済成長の維持に全力を尽くしてゆく方針です。
ベトナム 全力で経済成長の維持に尽くす - ảnh 1 政府の定例記者会見の様子

これは、5日午後ハノイで行われた政府の定例記者会見で明らかにされた情報です。記者会見で、マイ・ティエン・ズン官房長官は、新型肺炎の感染への予防対策は優先的な課題であるが、経済成長の維持を怠ってはいけないと強調しました。

こうした方針に基づいて、計画投資省は、経済社会発展に関する新しいシナリオを作成しました。同省のチャン・クォック・フォン次官は、ベトナム経済に対する新型肺炎の影響規模は、その感染の抑制時点に左右されると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「計画投資省は関連各省庁と連携して、経済成長に対する新型肺炎の影響を分析した報告を作りました。また、情報をよく更新して、シナリオの修正をする用意があります。」

新型肺炎の影響で被害を受けている部門への補助について、マイ・ティエン・ズン官房長官は次のように語りました。

(テープ)

「総合的に見て、現時点、そういう補助政策はまだ検討されていませんが、感染が深刻になれば、検討します。現段階で、そういう補助政策をとる必要はないと思います。」

新型肺炎の感染で中国への農産物の輸出が急減していることについて、農業農村開発省のフン・ドゥク・ティエン次官は次のように語りました。

(テープ)

「農業農村開発省と商工省は、中国ではなく、国内市場で農産物の消費に取り組むことで一致しました。また、各企業や地方と協力して、農産物の加工を強化してゆきます。そして、中国への依存度を低下するために、他の市場開拓を促進する方針です。さらに、長期的には、国内外の市場の需要に応えるために、農業構造の変更を行うことになります。」

一方、財務省のヴ・ティ・マイ次官は、証券市場の着実な発展を目指す措置について紹介しました。

ご感想

他の情報