ベトナム 成長スピードが減速しているアジア経済の明るい点

(VOVWORLD) - 2019年のベトナムの経済成長率は6.5%に達すると予測されています。

ベトナムは、成長スピードが減速しているアジア経済の明るい点です。これは、金融商品または企業・政府などについて、その信用状態に関する独自の格付け情報を提供するフィッチ・グループの子会社フィッチ・ソリューションズが出した報告の見解です。

「貿易戦争の影響を受けているアジア経済」と題するこの報告によりますと、米中貿易戦争はアジア経済に対するリスクを高めており、アジア経済の展望に悪影響を与えています。今年の上半期、アジアのほとんどの国の輸出額は前年同期と比べ、下がっていますが、ベトナムの輸出額は25%増となっているとしています。

フィッチ・ソリューションズは、ベトナムとタイは、中国からの生産シフトの動きによるメリットを最大限に受ける国であると述べ、これはベトナムの経済成長を支える大きな原動力となり、2019年のベトナムの経済成長率は6.5%に達すると予測しています。

ご感想

他の情報