ベトナム 新型コロナ抑制に成功 生産経営活動を回復

(VOVWORLD) - 今月の9日、グエン・スアン・フック首相が企業の困難解決を目指すため、全国の企業の代表と会合を行う予定です。
ベトナム 新型コロナ抑制に成功 生産経営活動を回復 - ảnh 1 政府会議で発表しているフック首相

5日夜、ハノイで行われた政府の定例記者会見で、マイ・ティエン・ズン官房長官は、新型コロナウイルス感染症が抑制されている中で、生産経営活動を回復するとともに、終息後の経済成長の加速を準備する方針を明らかにしました。

一方、計画投資省のチャン・クォック・フォン次官は、今の重点的な任務は、国内外の感染状況に見合う経済社会発展計画の作成であると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「計画投資省は政府に、経済活動の段階的な回復を提案しています。新型コロナウイルス感染が世界各国にまだ広がっていることを踏まえ、経済社会発展に関するシナリオを作成しています。こうしたシナリオでは、今の世界の状況をチャンスと見なしてベトナム経済を発展させる方針です。もちろん、このチャンスを生かすために、国の経済構造、並びに、それぞれの企業の姿勢を変えなければなりません。 」     

記者会見で、ズン官房長官は、今月の9日、グエン・スアン・フック首相が企業の困難解決を目指すため、全国の企業の代表と会合を行う予定であると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「首相と閣僚らは企業の意見に耳を傾けたいと思っています。これは、企業の困難を解決し、感染の終息後、経済活動を効果的に回復することが狙いです。」

企業との会合の後、計画投資省は、今までの補助措置より全面的な補助を行うため、政府に企業への補助決議案を提出する予定です。先ほどのフォン計画投資次官は次のように語りました。

(テープ)

「この決議案は、3月に出された決議42号に続くものです。しかし、決議42号は、金融・財政・企業への補助などに関するいくつかの措置しかとらず、社会福祉に集中するものですから、企業の困難を解決するためにはより全面的な措置が必要です。そのため、今回の決議案は、補助措置の規模・範囲・対象を拡大します。また、決議案の重要な内容の一つに、2020年の巨額の公共投資の実施を促す措置があります。」

このように語ったフォン次官はまた、今回の決議案は経済回復に大きな弾みをつけるであろうとの希望を表明しました。

ご感想

他の情報