ベトナム、AFC U23大会を終える

(VOVWORLD) - ベトナムは、リ・ユイル監督率いる朝鮮民主主義人民共和国のU-23サッカー代表チームと対戦し、1対2で敗れたことで、大会を終えました。

タイ・バンコクで行われているAFC=アジアサッカー連盟U-23選手権大会の枠内で、16日午後、グループDの最終戦が行われ、ベトナムは、リ・ユイル監督率いる朝鮮民主主義人民共和国のU-23サッカー代表チームと対戦し、1対2で敗れたことで、大会を終えました。

一方、5点を獲得したアラブ首長国連邦とヨルダンは準々決勝に進出します。準々決勝で、アラブ首長国連邦はウズベキスタン、そして、ヨルダンは韓国と対戦します。

ご感想

他の情報