ベネズエラの刑務所で暴動、46人死亡

(VOVWORLD) -南米ベネズエラ西部ポルトゥゲサ州の刑務所で暴動が発生し、現地の野党議員によれば少なくとも46人が死亡、数十人が負傷しました。

同州選出の国会議員マリア・ベアトリス・マルティネス氏によりますと、暴動は受刑者が脱獄を図ったことが発端だったと思われます。

脱獄しようとした受刑者が手投げ弾を爆発させ、看守少なくとも1人が負傷しました。

受刑者の人権保護を訴える現地の非政府組織(NGO)によりますと、負傷者の中には刑務所長も含まれます。

マルティネス議員は今回の暴動について、ベネズエラの国家としての失敗を「はっきりと反映している」とツイートし、ベネズエラのイリス・バレラ刑務所相による刑務所人権改革を批判しました。

CNNは刑務所省や情報省にコメントを求めましたが、返答はありませんでした。

ご感想

他の情報