ベルギー上院議長、ベトナムとの関係を評価

(VOVWORLD) - ベルギー駐在ベトナムのグエン・バン・タオ新大使は、「両国関係をあらゆる分野で深化させていくために取り組む」と確約しました。
ベルギー上院議長、ベトナムとの関係を評価 - ảnh 1     会見の様子=Hương Giang/TTXVN

現地時間の13日午前、ベルギー上院本部で、同国のステファニー・ドホース(Stephanie D’Hose)上院議長は表敬訪問したベルギー駐在ベトナムのグエン・バン・タオ新大使と会見しました。

席上、 ドホース上院議長は、「新型コロナウイルス感染症予防対策における相互支援と経験交換や、経済・貿易関係の拡大、EVIPA=ベトナムとEU=欧州連合との投資保護協定の早期批准などはベトナムとの関係におけるベルギーの優先課題である」と明らかにしました。また、両国間の経済協力関係の成果を高く評価するとともに、「今後、EVIPAの早期批准を目指し働きかけていくと同時に、双方は文化・教育協力や、国民交流などを促進していく必要がある」と訴えました。

一方、タオ新大使は、「両国関係をあらゆる分野で深化させていくために取り組む」と確約するとともに、「ベトナムは両国国民間の相互理解の深化を目指し、文化交流や、教育協力、学生交換などを優先課題と見なしている」と明らかにしました。

ご感想

他の情報