ポト派の犯罪、否定は罪に

ポト派の犯罪、否定は罪に  - ảnh 1


9日、カンボジアの首都プノンペンで野党カンボジア救国党副党首がポルポト政権の国民大虐殺犯罪を否定した発言に反対する抗議デモが行われ、カンボジア人数千人が参加しました。

他方、カンボジア下院は7日、大虐殺を引き起こした1975年から1979年のポル・ポト政権による犯罪を否定する言動や行為を罪として罰する法案を可決しました。6月から2年の禁錮刑や最高400万リエル(約9万6千円)の罰金を科す内容です。

野党2党が合併してできた新党、カンボジア救国党のケム・ソカ副党首が、プノンペンにあったトゥールスレン政治犯収容所はベトナムによるつくり話だなどと発言していたとして、フン・セン首相が先月27日に法制定を打ち出していました。

ご感想

他の情報