ホーチミン市、社会隔離措置の緩和に関する指示18号を公布

(VOVWORLD) -  10月1日、ホーチミン市人民委員会のファン・バン・マイ委員長は新型コロナ対策の調整、地元の経済社会回復・発展に関する指示18号の公布を決定しました。
ホーチミン市、社会隔離措置の緩和に関する指示18号を公布 - ảnh 1

これに基づき、新型コロナ対策の継続に際し、住民の命と健康の保護を第一に位置づけ、入院症例と死亡者を最小限に抑え、医療システムの能力を健全化させ、経済社会活動を漸次に回復すると同時に、社会保障を確保しながら、生産・経営・サービス活動を再開し、新常態に入るという目標が設定されました。

また、新型コロナ対応への情報技術の適用や行政改革を推進し、人民と企業に有利な条件を作り出し、実状に見合うような社会隔離措置を適用するとしています。

ご感想

他の情報