ムカンチャイで「山の音色」音楽会が行われる

(VOVWORLD) -  3日夜、北部山岳地帯イエンバイ省、ム・カン・チャイ県で「山の音色」と銘打った音楽会が行われました。

これは同省のホーチミン共産青年同盟委員会とム・カン・チャイ県人民委員会、および「子供向けの温かいマフラ」基金の共催により、環境保護を目指す「百万本の竹の木の栽培運動」の一環として開催されたものです。

2021から2025年までの5年間で10億本の木を植えるというグエン・スアン・フック首相の呼びかけに応え、「子供向けの温かいマフラ」基金は国内各地と協力し、「百万本の竹の木の栽培運動」を実施し、観光保護と気候変動による影響の軽減に力を合わせるようというメッセージを発信することが狙いです。

イエンバイ省でホーチミン共産青年同盟委員会はム・カン・チャイ県人民委員会、および「子供向けの温かいマフラ」基金と協力し、「山の音色」というプロジェクトを展開し、2021年から2025年期にム・カン・チャイ県で「森林により富を手にするモデル」や竹の木の栽培により持続可能な生態系づくりに集中するとしています。

これに基づき、2021年に、8ヘクタールで8800本の竹の木が植えられ、地元の経済発展や文化価値の保存に貢献することが狙いです。

なお、「山の音色」というプロジェクトには国内外のアーチストが参加し、環境保護や気候変動による影響の軽減を目指すものです。

ご感想

他の情報