「レーニンの遺産:理論的・実践的価値」シンポが行われる

(VOVWORLD) -このシンポジウムがレーニン生誕150年記念日にあたり、テレビ会議形式で開催されたものです。
「レーニンの遺産:理論的・実践的価値」シンポが行われる - ảnh 1     シンポジウムの様子=TTXVN

22日、ハノイで、共産党宣伝教育中央委員会のボー・バン・トゥン( Vo Van Thuong) 委員長の主宰の下、「レーニンの遺産:理論的・実践的価値」をテーマとした科学シンポジウムが行われました。このシンポジウムはレーニン生誕150年記念日にあたり、テレビ会議形式で開催されたものです。

シンポジウムで、トゥン委員長はレーニンを含め、マルクス・レーニン主義の理論はベトナムがかつての民族解放事業だけでなく、今日の国の建設防衛事業、ドイモイ事業、社会主義建設事業においても指針になっていると明らかにし、次のように語りました。

(テープ) 

「今後も、レーニン思想とマルクス・レーニン主義の基本的思想を世界革命の成果、世界の科学技術の成果、及び、ベトナムがドイモイ事業と国の工業化近代化事業に収めた成果に合致させるため、その思想を補充、発展させるとともに、創造的に利用しなければなりません。これはホーチミン主席の遺言をきちんと履行する意味です。」

ご感想

他の情報