世界のメディア 「ベトナムが新型コロナに勝った週間」を評価

(VOVWORLD) - 23日はベトナムで新たな感染者が出ない7日目であることを受け、世界各国のメディアはベトナムの新型コロナウイルスとの闘いを評価しています。

フランスのAFP通信は、ベトナムでは23日から社会的距離の確保が緩和されたことを報じ、「これは集団的隔離や感染の疑いがある人への監視などベトナムの断固たる措置による成果である」という専門家の言葉を引用しました。

キューバのプレンサ・ラティー通信社は、「ベトナムが新型コロナに勝った週間」をテーマにした記事を掲載し、その中で、これはベトナムの絶え間ない取り組みによるものであると評しました。

一方、WHO=世界保健機関西太平洋地域事務局長の葛西健かさいたけし)氏は今週のオンライン記者会見で、政府の断固たる措置と国民の支持はベトナムの成果のカギであると述べました。

イギリスのロイター通信は23日付の記事で、ベトナムは多くの国よりリソースが少ないものの、新型コロナ対応に成功していると評しました。

ご感想

他の情報