世界の感染者1000万人超 死者50万人超 新型コロナウイルス

(VOVWORLD) - アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された人は、日本時間の29日午前6時の時点で世界で1006万3319人と1000万人を超えています。また、亡くなった人は50万108人と50万人を超えました。

このうち、感染者が最も多いのはアメリカで253万9544人、次いで、ブラジルが131万3667人、ロシアが63万3542人、インドが52万8859人、イギリスが31万2640人となっています。

一方、亡くなった人が最も多いのもアメリカで12万5714人、次いで、ブラジルが5万7070人、イギリスが4万3634人、イタリアが3万4738人、フランスが2万9781人となっています。(NHK)

ご感想

他の情報