世界各国で、ベトナムの独立記念日を祝う活動

(VOVWORLD) -9月2日のベトナムの独立記念日を祝う活動が各国駐在ベトナム大使館によって活発に行われています。
世界各国で、ベトナムの独立記念日を祝う活動 - ảnh 1 ハンガリー駐在ベトナム大使館がベトナム独立記念日を祝うレセプションをを行う(写真:TTXVN)

8月29日夜、ハンガリー首都ブダペストで、同国駐在ベトナム大使館が、ベトナム独立記念日を祝うレセプションを行いました。レセプションでグエン・ティン・トゥク大使は挨拶をし、その中で「ベトナム政府と人民は常にハンガリー政府と人民に特別な愛情を与えている」と述べると共に、「今後も、ハンガリーを始め、世界友人からの積極的な支持を引き続き受けたい」と明らかにしました。

一方、8月30日夜、カナダの西部にあるバンクーバー市駐在ベトナム総領事館はベトナムの独立74周年を記念する式典を行いました。式典で、チン・トゥ・ラン総領事はベトナムがドイモイ事業と国際社会への参入においてこれまで達成した成果を強調すると共に、2020年の東南アジア諸国連合の議長国と2020年~2021年における国連安全保障理事会非常任理事国を務めるベトナムは地域と世界の平和、安定、発展に引き続き貢献することへの希望を表明しました。

一方、8月30日夜、インドで、同国駐在ベトナム大使館が、独立記念日を祝うレセプションを行いました。レセプションで、ファム・サイン・チャウ大使は挨拶をし、その中で、「ベトナムとインドは1982年の国連海洋法条約を含め、国際法を基礎に地域の平和、安定、繁栄のため努力する必要がある」と述べました。


ご感想

他の情報