中国との全面的な戦略的協力パートナーシップの推進を重視する

(VOVWORLD) -ベトナム国防省のファン・バン・ザン大臣の招きに応え、中国の魏鳳和 国防部長率いる高級軍事代表団は、4月24日から27日にかけてベトナムを訪問しています。
中国との全面的な戦略的協力パートナーシップの推進を重視する - ảnh 1

25日午後、ハノイで、ザン国防大臣は、中国の代表団を迎える歓迎式典を主宰しました。

その後、両大臣は会談を行いました。会談で、ザン国防大臣は、「ベトナムは、常に、中国との伝統的友好関係の強化と全面的な戦略的協力パートナーシップの推進を重視している。」と明らかにするとともに、「ベトナムの一貫した見解は、それぞれの国の権利と正当な利益の尊重という精神に基づいて、国際法、とりわけ、1982年国連海洋法条約に則って、あらゆる対立を平和措置で解決し、『海上行動宣言』を十分でかつ効果的に実現し、武力による威嚇または武力の行使を行わないということである。」と強調しました。

一方、魏 鳳和国防部長は、「中国とベトナムとの国防協力関係は、両国民の利益、それぞれの国と地域、世界の平和・安定・協力・発展のために、両国の党、国家の友好協力関係の強化に貢献するための重要な活動の一つである」と強調しました。会談後、両大臣は、ベトナム国防省と中国国防部間の国際軍事協力分野における友好関係樹立に関する覚書の調印式に立ち会いました。

ご感想

他の情報