中国、首脳会談で輸入の遅れ回復を約束 米高官

(VOVWORLD) -クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は7日、中国の習近平国家主席がトランプ米大統領との電話会談で、新型肺炎の影響により、米中貿易協議「第1段階合意」に基づく米国産品の輸入が遅れる可能性に言及したと明らかにしました。
中国、首脳会談で輸入の遅れ回復を約束 米高官 - ảnh 1       (写真: AFP/TTXVN)
ただ、両首脳は「年末か来年の回復」を確認したといいます。
電話会談は米時間6日夜に行われました。クドロー氏は米ブルームバーグテレビのインタビューで、「(習氏は)米国からの輸出品の購入が少し遅れるかもしれないが、年末から来年にかけて回復するとの見通しを示したようだ」と述べました。米中合意は14日に発効します。
合意には「自然災害もしくは他の予見不可能な事象」が発生して履行が遅れる場合、互いに協議するとの規定があります。中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報英語版は6日、当局に近い専門家の見方として「中国政府が協議を検討している可能性は高い」と伝えました。

ご感想

他の情報