中国、21年成長率目標は6%

(VOVWORLD) - 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)が5日、北京で開幕しました。

李克強首相の政府活動報告で、2021年の国内総生産(GDP)成長率の目標を「6・0%以上」と設定しました。2年ぶりに目標を復活させました。新型コロナウイルス感染症の流行で経済が打撃を受ける中、「質の高い発展」の実現を目指します。香港の選挙制度見直しも審議し、香港政治の舞台から民主派を排除する構えです。

内需拡大を基本として世界経済ともうまく連携する「双循環」戦略を推進します。35年までの長期目標も示し、1人当たり国内総生産(GDP)を中進国の水準に引き上げることを狙います。(ロイター)

ご感想

他の情報