中部青年連合会、憲法改正案へ意見集約

10日、中部高原地帯ティグェン地方各省の青年連合会は1992年憲法改正案へ向けた意見集約を行ないました。
多くの意見は、「祖国建設防衛事業における青年と若い世代の力を活用するため、青年と若い世代の権利と義務」を規定する第66条を維持することを提案しています。

席上、ベトナム青年連合会のファン・バン・マイ会長はこれらの意見を受け取ると同時に、ティグェン地方各省の青年連合会の幹部らに対し、青年の役割を活用し、特に青年の団結に重視する必要があると求めました。

ご感想

他の情報