人民元基準値、11年ぶりの元安水準を更新

(VOVWORLD) -13日、中国人民銀行(中央銀行)は、人民元の対ドル基準値(中間値)を9営業日連続で元安に設定、基準値は11年ぶりの元安水準を更新しました。

この日の基準値CNY=PBOCは1ドル=7.0326元と、前日基準値(7.0211元)比115ポイント(0.16%)元安で、2008年3月25日以来の元安水準となりました。

ただ、トレーダーによりますと、市場予想に比べて元高の設定でした。前週に元相場が1ドル=7元を割り込んでから、同様の状況が続いています。

ロイターがまとめた市場予想(7.0421元)と比べると95ポイント(0.14%)元高でした。

ご感想

他の情報