党と国家の指導者、ホーチミン廟を訪れる

(VOVWORLD) - 旧正月テトを前に、9日午前、党中央執行委員会、国会、国家主席、政府、ベトナム祖国戦線中央委員会の代表団はホーチミン廟を訪れ、花輪を捧げました。
代表団にはグエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長、ボ・バン・トゥオン中央宣伝教育委員長、ベトナム祖国戦線のチャン・タイン・マン議長、党、国家、国会の元指導者、老革命家らが参列しました。

その後、同代表団はハノイ市内のバクソン通りにある英雄烈士記念塔にも花輪を捧げました。

また、同日午後、党中央執行委員会、国会、国家主席、政府、ベトナム祖国戦線中央委員会の代表団はハノイのマイジック墓地に埋葬されている革命家や英雄烈士の墓を参拝しました。

ご感想

他の情報