党と政府の代表、ホーチミン廟を参拝

(VOVWORLD) -8月革命と9月2日のベトナム独立75周年を記念するにあたり、1日、共産党、政府の代表団はホーチミン廟を参拝すると共に、ハノイにある英雄烈士の記念塔に花輪を捧げました。
党と政府の代表、ホーチミン廟を参拝 - ảnh 1

共産党と政府の代表団にはグエン・スアン・フック首相、共産党のノン・ドゥク・マイン元書記長、チュオン・タン・サン元国家主席、グエン・バン・アン元国会議長など党と政府の指導者や元指導者、革命功労者、各部門、機関、地方の指導者多数が参加しました。

同日午前、国防省、公安省、外務省、ハノイ市人民委員会、人民評議会、祖国戦線はホーチミン廟と英雄烈士の記念塔をお参りして、花輪を捧げました。


ご感想

他の情報