党中央委の第11回総会 開幕

(VOVWORLD) - 7日午前、ハノイで、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席の主宰の下、第12期ベトナム共産党中央執行委員会の第11回総会が開幕しました。
党中央委の第11回総会 開幕 - ảnh 1 総会の様子

開会式で、チョン氏は挨拶の中で、「2020年は、第13回全国党大会へ向けての各レベルの党委員会の大会が行われる年であるので、今回の総会は、党大会の成功につながる」と明らかにし、党大会に提出される政治報告案の内容を充実させることは重要な課題であると強調しました。

チョン氏は次のように語りました。

(テープ)

「それぞれの内容については、第12回党大会で出された決議、及び、党中央委員会の各決議の展開状況を評価・分析した上で、うまく展開されている内容と、実行に移されていないか、また、効果的に展開されていない内容を明らかにしなければなりません。そのうえで、その要因を指摘し、特に、認識や展開能力などに関する主観的な要因を明らかにする必要があります。」

このように語ったチョン党書記長・国家主席はまた、今回の総会の参加者らに対し、党・国家・国民に対する高い責任感を発揮させ、知恵を絞って政治報告案の充実などに全力を尽くしてゆくよう求めました。

なお、13日までハノイで開催されている今回の総会では、ベトナム共産党中央執行委員会は、第13回党大会の政治報告案や、2011年から2020年までの経済社会発展10か年戦略の展開を総括する報告案、2021年から2030年までの経済社会発展戦略の作成などについて協議する予定です。

ご感想

他の情報