党4中総、2日目の議事日程に入る

(VOVWORLD) -5日、ハノイで開催中のベトナム共産党第13期中央委員会第4回総会が2日目の議事日程に入りました。

午前、フアム・ミン・チン首相の主宰の下、党中央委員会は2021年の経済社会発展計画の実施状況に関する報告、2022年の経済社会発展計画案、2021年の国家予算実施状況、2022年の国家予算案、2022年から2024年までの財政・予算計画案、新型コロナウイルス感染症予防対策実施状況に関する報告と今後の任務や対策などについて討議が行われました。

午後に入り、党中央委員会は党建設と綱紀粛正の強化に関する第12期党中央委員会の2016年10月30日付の決議のこの5年間の実施状況に関する報告について討議を行いました。


ご感想

他の情報