「創造性に富んだ人材の開発と科学技術の適用を推進すべき」=フック首相

(VOVWORLD) - 19日午後、ハノイで開催中のベトナム改革開発フォーラム2019の枠内で、グエン・スアン・フック首相の主宰により、「繁栄したベトナムのための行動」と題する討論会が行なわれました。
「創造性に富んだ人材の開発と科学技術の適用を推進すべき」=フック首相 - ảnh 1

 席上、演説者らはインベンション・イノベーションを通じて、「中所得国の罠」を回避する経験を提供するとともに2030年までにベトナムが繁栄した国へと成長し、2045年までのビジョンを作成するため、様々な提案を出しました。

討論会で、フック首相は「地域と国際情勢が複雑に推移し、地政学的緊張や貿易戦争、保護主義のエスカレート、経済衰退、気候変動などの問題が浮上している背景の中でベトナムは2021年~2030年期の発展戦略の作成に際し、体制の充実、インフラ整備、人材開発を断固として推進していくべきであると強調しました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「第一、迅速かつ持続可能な発展に向けての平和環境と政治的・社会的安定を維持すること。第2、経済体制の改革を進め、国民、企業に奉仕する現代的な市場経済体制へとシフトし、デジタル・エコノミー、デジタル社会の構築を目指すこと。第3、底力を生かして、先進的な科学技術の適用、ダイナミックで創造性に富んだ民間経済セクターの発展を推進し、企業を発展の原動力として見なすこと。第4、独立、自主、耐性の高い経済を構築し、持続可能な開発のための2030アジェンダを精力的に実施すること。第5、対外活動を拡大し、国際社会への広範な参入を強化して、締結したFTA=自由貿易協定を効果的に実施するとともにグローバル・バリュー・チェーンに積極的に参加することです。」

ご感想

他の情報