南北離散家族再会


南北離散家族再会 - ảnh 1




朝鮮戦争などで韓国と朝鮮民主主義人民共和国に離れ離れになった離散家族の再会行事が20日、南北境界線に近い朝鮮民主主義人民共和国南東部の金剛山で始まりました。

60年以上も会っていない家族との再会を果たすべく、韓国側から約400人が、暖かい衣服、現金、化粧品などの土産を持って朝鮮民主主義人民共和国入りしました。参加 者の多くは大半が高齢者でした。初日には、朝鮮民主主義人民共和国に住む83歳の夫と韓国の85歳の妻などの夫婦や、親子、きょうだいらの再会がみられました。(AFP)

ご感想

他の情報