南部高速道路の進捗促進対策会議、行なう

(VOVWORLD) -30日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主宰の下、「チュンルオン・ミトゥアン高速道路の建設プロジェクトの進捗促進対策に関する会議が行なわれました。
南部高速道路の進捗促進対策会議、行なう - ảnh 1         (写真:TTXVN)

会議で、フック首相は、13の地方とメコンデルタの重点地区の経済社会の発展に対するこの道路の経済・政治の面での意義について強調しました。

また、フック首相は、交通運輸省が関連各省と共に連携してメコンデルタ地区で高速道路と共に高速鉄道を検討することを提案すると同時に、「地区の水路交通システムやロジスティックシステム、海港システムを開発してゆく」と訴えました。また、2020年、基本的に開通するという目標を掲げて、2021年をめどに落成するとされています。

ご感想

他の情報