台風 高速通行止め

(VOVWORLD) -日本道路交通情報センターや中日本高速道路によりますと、台風15号の影響で高速道路などは、午前4時現在、東京都内や神奈川県、千葉県、埼玉県、それに静岡県の各地で通行止めになっています。
台風 高速通行止め - ảnh 1         (写真:AFP)
通行止めとなっているのは、東名高速道路が東京インターチェンジと横浜青葉インターチェンジの間の上下線、富士インターチェンジと清水ジャンクションの間の下り線です。
首都高速道路では、9号深川線の辰巳ジャンクションと木場の間の上下線、10号晴海線の全線、11号台場線の全線、6号川崎線の全線、4号新宿線の三宅坂ジャンクションと西新宿ジャンクションの間の下り線、埼玉新都市線のさいたま見沼と新都心西の間の上り線と埼玉大宮線下りの与野と埼玉新都心線のさいたま見沼の間の下り線が通行止めとなっています。
中央環状線の江北ジャンクションと滝野川の間の内回り、板橋ジャンクションと江北ジャンクションの間の外回り、堀切ジャンクションと葛西ジャンクションの間の内回りと外回り、狩場線の本牧ジャンクションと新山下の間の上下線、永田と狩場の間の下り線、湾岸線の東海ジャンクションと並木の間の西行きと、東扇島と並木の間の東行き、大黒線の全線、横浜北線の横浜港北ジャンクションと生麦ジャンクションの間の上下線、新横浜と横浜港北ジャンクションの間の下り線です。
また、神奈川県内の有料道路では、小田原厚木道路と新湘南バイパス、西湘バイパス、それに真鶴道路のいずれも全線です。
また、千葉県と川崎市を結ぶ東京湾アクアラインは、アクアライン連絡道を含む木更津ジャンクションと川崎浮島ジャンクションの間の上下線です。
また、東京湾にかかる東京ゲートブリッジは、台風による強い風と雨の影響で午前2時から上下線で通行止めとなっています。

ご感想

他の情報