各国で、ベトナム独立記念日を祝う

(VOVWORLD) -9月2日のベトナム独立記念日75周年を記念するにあたり、28日夜、パリで、フランス駐在ベトナム大使館はベトナム独立記念日75周年と外交部門創立75周年を記念する式典を行いました。

式典で、フランス駐在ベトナムのグエン・ティープ大使は「地域と世界で新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で、ベトナムはチャンスを掴んで、試練を乗り越え、フランスとの戦略的パートナー関係を発展させることに全力を尽くす」と明らかにしました。

各国で、ベトナム独立記念日を祝う - ảnh 1     ラオスで行われた式典

同日、ラオスの首都ヴィエンチャンで、ラオス駐在ベトナム大使館はベトナム独立記念日75周年を記念する式典を行いました。式典で、ラオス駐在ベトナムのグエン・バー・フン大使はベトナムとラオスとの協力関係を持続的に発展させ、アジア地域の平和、安定、安全保障に寄与するため、世界友人が支持してくれるよう」希望を表明しました。

一方、同日、ベネズエラの首都カラカスで、ベネズエラ駐在ベトナム大使館はベトナム・ベネズエラ文化交流会を行いました。式典で、ベネズエラ駐在ベトナムのレ・ベト・ズエン大使は「ベトナムは終始一貫して、独立、自主、多様化、多角化外交政策を実施している。」と強調した上で、「ベトナム政府と国民は常にベネズエラとの団結友好関係を重視し、国の独立、主権のための闘争と繁栄した国の建設に取り組んでいるベネズエラ政府と国民を支援する用意がある」と明らかにしました。


ご感想

他の情報