各国の指導者ら ベトナムの新指導部を祝う

(VOVWORLD) - 第14期ベトナム国会第11回会議は国家、国会の新指導者を選出したことを受け、各国の指導者らは祝電を送りました。
  ブルネイのボルキア国王、イギリス女王エリザベス2世、韓国のムン・ジェイン大統領、バングラデシュのアーメド大統領、ネパールのバンダリ大統領はグエン・スアン・フック新国家主席に祝電を送りました。

また、イタリアのドラギ首相、バングラデシュのハシナ首相、ネパールのシャルマ・オリ首相らはファム・ミン・チン首相に祝電を送りました。

さらに、カザフスタンのニグマトゥリン下院議長はブオン・デxヂン・フエ国会議長に祝電を送ました。

ラオスのコンマシット外務大臣、カンボジアのプラック・ソコン副首相兼外務国際協力大臣はブイ・タイン・ソン新外相に祝電を送っています。

 

ご感想

他の情報