各国の指導者、ベトナムの党、国家、政府、国会に祝電

(VOVWORLD) -ベトナムの最高指導部が選出されたことを受け、この数日間、各国の指導者らは、ベトナムの党、国家、政府、国会の指導者に祝電を送りました。

グエン・フー・チョン氏がベトナム共産党書記長に再任されたことを受けニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は、チョン書記長に祝電を送りました。

また、グエン・スアン・フック氏がベトナムの国家主席に選任されたことを受け、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領、スリランカのゴタバヤ・ラージャパクサ大統領、アゼルバイジャンの オグル・アリエフ大統領、キルギスのサディル・ジャパロフ大統領、及び、ニュージーランドのパツィー・レディ総督はフック主席に祝電を送りました。

一方、ファム・ミン・チン氏がベトナムの首相に選任されたことを受け、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領、ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相、ブータンのロテ・ツェリン首相、アゼルバイジャンのアリ・アサドフ首相は、チン首相に祝電を送りました。

そして、ブオン・ディン・フエ氏がベトナム国会議長に選任されたことを受け、ニュージーランドのトレバー・マラード国会議長、ロシアのビャチェスラフ・ウォロジン下院議長、韓国のパク・ビョンソク国会議長、ポーランドのエルジビェタ・ヴィテク下院議長は、フエ議長に祝電を送りました。

ご感想

他の情報