各国、テロ対策で協力を強化


この数日、各国はテロ対策で協力を強化したい意向を表明しています。アメリカのケリー国務長官は「カタールで、ロシアのラフロフ外相と会談し、イラクとシリアで活動中のIS=イスラム国との戦いについて意見交換する予定だ」と明らかにしました。

各国、テロ対策で協力を強化 - ảnh 1
トルコの軍用機(写真:ロイター)

一方、トルコのメディアによりますと、トルコ軍は24日深夜、隣国シリア北部にある過激派組織「イスラム国」の拠点に対し、同日未明に続く第2波の空爆を行いました。また、イラク北部にあるトルコの非合法武装組織クルド労働者党(PKK)の拠点も空爆しました。

これに対し、アメリカは過激派組織ISに対する空爆のため、シリアとの国境に近いトルコにある基地をアメリカ軍の戦闘機が使用することでトルコと合意したと伝えられ、軍事面での連携を強化し、ISの壊滅につなげたい考えだとみられます。

 

ご感想

他の情報