告訴・陳情の処理への意見集約第37回国会常務委

(VOVWORLD) -11日、ハノイで開催中の第37回国会常務委員会は、政府、最高人民裁判所、最高人民検察院の2019年の告訴・陳情の処理に関する報告への意見集約を行いました。
告訴・陳情の処理への意見集約第37回国会常務委 - ảnh 1        写真:TTXVN

政府査察、最高人民裁判所、最高人民検察院の報告によりますと、2019年の告訴・陳情の処理状況は好転しており、85%の告訴・陳情が法律に従って効果的かつ適宜に処理されたということです。

会議で発言に立ったユオン・チュウ・リュー国会副議長は「幹部、国民は、法の支配という精神を良好に実現するならば、告訴・陳情の状況を抑制する。告訴・陳情の処理の効果向上を目指して、各機関や省庁、部門は、国民との対話を頻繁に行う必要がある」と強調しました。

ご感想

他の情報