和平加速の必要性確認 米国防長官、アフガン初訪問

(VOVWORLD) -アジア歴訪中のオースティン米国防長官は21日、アフガニスタンを予告なしに訪問しました。
和平加速の必要性確認 米国防長官、アフガン初訪問 - ảnh 1(写真:ロイター)
オースティン氏は首都カブールでガニ大統領と会談し、アフガン政府と反政府勢力タリバンの和平プロセス加速の必要性を確認しました。約6週間後に迫った駐留米軍の全面撤収期限を延期するかどうかをめぐっても協議したもようです。
今年1月のバイデン政権発足後、米閣僚のアフガン訪問は初めてです。アフガン大統領府によれば、オースティン、ガニ両氏はともにアフガンでの暴力行為の増加に懸念を表明しました。「公正かつ永続的な和平が解決策だ」との考えで一致しました。(時事)

ご感想

他の情報