国会議員、洪水被災地住民の安全確保を最優先とする

(VOVWORLD) - ハノイで開催中の第14期国会第10回会議に参加している議員らはいずれも、台風・洪水による深刻な被害を受けている中部各省の住民の安全確保と生活安定化や、被害の克服作業に特別な関心を寄せています。
国会議員、洪水被災地住民の安全確保を最優先とする - ảnh 1  クアンチ省での避難活動=Vân Dung/kinhtedothi.vn

議員らは、「洪水と土砂崩れが発生しやすい地方を視察し、事前に住民を安全な場所に避難させる計画を立案する必要がある」と指摘しています。ホーチミン市選出のチャン・ホアン・ガン議員は次のように語りました。

(テープ)

「森林を各開発プロジェクトが使用することには賛同できません。これらのプロジェクトは慎重に進める必要があります。というのは、今後の発展路線はグリーン経済を重視しているからです。そのため、環境保護を最優先課題とみなす必要があります。」

一方、北部山岳地帯ソンラ省選出のクアン・バン・フゥオン議員は、「気候変動による人的物的被害のほか、経済社会と環境に対するその影響を評定することも必要である」とし、次のように語りました。

(テープ)

「被災地住民の生活を安定化させるとともに、交通インフラ整備を促進していく必要があります。これは、経済発展事業だけでなく、自然災害予防対策活動や、救助・救難活動などにも役立ちます。洪水と土砂崩れが発生しやすい地方を視察し、事前に住民を安全な場所に避難させる計画を立案しなければなりません。」   

ご感想

他の情報