国会 法人税の減税措置を受ける企業を増やす方針

(VOVWORLD) - 16日午前、ハノイで開催中の第14期国会第9回会議は、2020年の法人税の減税に関する決議案について討議しました。
国会 法人税の減税措置を受ける企業を増やす方針 - ảnh 1

討議で、法人税の減税措置を受けられる企業は小規模の企業だけでなく、中規模の企業にも拡大させる必要があるとの意見が多くの議員から出されました。現在、ベトナムには76万社の企業がありますが、その中で、93%は小規模、4%は中規模、3%が大規模の企業です。

北部カオバン省選出のフン・ヴァン・フン議員は次のように語りました。

(テープ)

「新型コロナウイルス感染の影響を受けた企業の法人税を減税することを支持しますが、減税措置を受けられる企業を増やした方がよいと思います。中小企業は企業総数の97%を占めており、ベトナム経済に重要な役割を果たしています。しかし、中小企業は資金面でも技術面でも管理面でもまだ力が弱いですから、さらなる支援を行う必要があると思います。」

一方、法人税の減税措置を受けられる企業を検討する際に、企業の規模だけでなく、その分野にも基づいて決定しなければならないとの意見もあります。これは、規模を問わず、重点的なプロジェクトを行っている企業や、経済の核心的な分野に従事している企業などを支援するとしています。

ご感想

他の情報