国会 経済社会の発展を目指す措置を提案

(VOVWORLD) - 4日、ハノイで開催中の第14期国会第10回会議は、2020年の経済社会発展計画と国家予算の実施状況、及び、来年の経済社会発展計画について討議が行われました。
国会 経済社会の発展を目指す措置を提案 - ảnh 1 国会で発表しているグエン・ティ・イエン議員

政府がGDP国内総生産の伸び率を6%、CPI消費者物価指数を4%以下にするなど来年の目標を掲げていることについて、2021年のベトナム経済の展望は世界と国内での疫病が抑制されるかどうかに左右されるとの意見が相次ぎました。南部バリアブンタウ省選出のグエン・ティ・イエン国会議員は次のように語りました。

(テープ)

「国会と政府は、新型コロナの感染に関する各シナリオを作って、これらのシナリオに基づいて、疫病による被害を最小限に抑えるための措置を出す必要があります。また、中部各省の自然災害克服作業について、克服作業を加速させるとともに、これからの自然災害に効果的に対応するための長期的な措置を出さなければなりません。」

また、公共投資について北部ハナム省選出のチャン・ティ・ヒエン国会議員は、公共投資の効果向上を優先課題と見なす必要があると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「公共投資の効果を高めるため、政府は、それぞれの部門・地方の現状に見合うような公共投資計画を作成しなければなりません。また、公共投資の配分は、各部門・地方の間の調和を目指すという方針に賛同します。」

そして、会議で、生産経営活動の活性化を目指すより多くの支援政策が必要であるという意見が多くの議員から出されました。

ご感想

他の情報