国外駐在代表、国の外交事業に寄与する

(VOVWORLD) -7日午後、ハノイで、共産党大衆工作委員会のチュオン・テイ・マイ委員長は2020年に就任された国外駐在ベトナム代表機関の所長と懇親会を行いました。
国外駐在代表、国の外交事業に寄与する - ảnh 1             懇親会の様子(写真:baoquocte.vn)

懇親会で、マイ委員長はそれぞれの所長は自らの任務を立派に果たし、国の外交事業に寄与するよう希望を表明しました。

また、国外在留ベトナム人共同体の最も大きな願望は所在国で安全を確保しながら、安定した生活を送れるという所長らの意見に賛同の意を表明し、次のように語りました。

(テープ)

「国外在留ベトナム人はベトナム民族の切り離すことができない一部です。これらの人々を対象にした大衆工作を行うのは非常に重要な意義を持っています。国外に駐在するベトナムの大使らがこの作業を効果的に行うことができると確信しています」


ご感想

他の情報