国際基準を満たす国民皆保険制度の確立を図る

(VOVWORLD) - 15日午前、ハノイで、この25年間に渡る社会保険と医療保険政策の実施状況を評価する会議が行なわれ、グエン・スアン・フック首相が列席しました。
国際基準を満たす国民皆保険制度の確立を図る - ảnh 1

会議で発言にたったフック首相は「この25年間、社会保険は、社会保障システムにおける主要な役割を果たしており、国際共同体により認められた素晴らしい成果の達成に貢献してきた。」と強調しました。また、フック首相は、ベトナム社会保険部門に対し、適切な発展戦略を立案するよう要請しました。

(テープ)

「全国民が加入できるような社会保険システムを構築する方針です。この国民皆保険制度は、国際基準を満たし、参加者全員を保護するための安全なネットワークを作らなければなりません。その目的は、国民の社会保障を確保するということです。全ての国民が利益を享受するよう、この方針を貫徹すべきです。」

なお、2019年末現在、医療保険の加入者数は、人口の9割に当たる約8600万人に達しています。これにより、ベトナムは、国民皆保険という目標を基本的に達成しました。

ご感想

他の情報