国際社会、EVFTAとIPAの承認を歓迎

(VOVWORLD) - 欧州諸国の報道界も、この出来事を公にし、その中で、「EVFTAとIPAは双方に多大な利益をもたらす」としています。

12日、欧州議会がEVFTA=ベトナムとEU=欧州連合との自由貿易協定、および、EVIPA=投資保護協定を承認したことを受け、多くの国は歓迎の声をあげています。ILO=国際労働機関ベトナム事務所のチャン・ヒ・リ所長は、「これらの協定は関係各側に利益をもたらすとともに、ベトナムの持続可能な発展に貢献する」との見方を示しました。

また、ドイツのペーター・アルトマイヤー連邦経済・エネルギー大臣は、「EVFTAとIPAは、重要性が日増しに増しているベトナム市場へのEU製品の進出を確保する」と評価するとともに、「これは自由貿易の強化、および、保護主義の反対にとって積極的な兆しでもある」としています。

一方、欧州議会国際貿易委員会のベルント・ランゲ委員長は、「これらの協定の承認は欧州議会にとっても大きな成功である」とし、次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムとEUの間でには、多くの相違点がありますが、双方の国民の生活改善のため、最良の方法は対話だと信じています。欧州議会とベトナム国会がこれらの協定の展開を監視する合同委員会の設立で一致したことを喜んでいます。」

欧州の議員らもこれらの協定の承認を高く評価しています。ゲエルト・ブールジェオイス議員はVOV=ベトナムの声放送局の記者のインタビューに答えた際、次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムの当局者は国民に説明しますが、これらの協定がベトナムに多くのチャンスをもたらすことは事実です。現在、ベトナムのEUへの輸出量はEUのベトナムへの輸出より高いですが、今後もその傾向が続く見通しです。これはベトナムにとって、大きなチャンスとなりますね。」

他方、欧州諸国の報道界も、この出来事を公にし、その中で、「EVFTAとIPAは双方に多大な利益をもたらす」としています。

ご感想

他の情報