国際青少年デーに応える活動

(VOVWORLD) -このイベントは、気候変動、環境保全、プラスチックごみの管理に関する方策の打ち出しを巡ってベトナムの青年たちの主導的な役割を強調することが狙いです。

8月12日の国際青少年デーに当たり、12日、ホーチミン共産青年同盟中央委員会とベトナム駐在国連機関は、「2030年の我が国ベトナムは、青年が環境清浄化のために行動すると望む」をテーマにした記念式典を開催しました。このイベントは、気候変動、環境保全、プラスチックごみの管理に関する方策の打ち出しを巡ってベトナムの青年たちの主導的な役割を強調することが狙いです。

国際青少年デーに応える活動 - ảnh 1      マイケル・クロフ所長

式典で発言にたった、ユネスコベトナム事務所のマイケル・クロフ所長は、気候変動対策における若者の重要な役割を強調し、次のように語りました。

(テープ)

「2030年をめどに国連のミレニアム目標を完成させる時間は長くないです。そこで、国連は、ベトナムを初めとする世界各国の青年の参加を期待しており、青年が参加できる複数のプロジェクトを作成するだけでなく、若者のエンパワーメントを図る方針です。というのは、青年は我々の未来であり、世界を変化させるからです。私たちは、青年の若い力と創造力を信頼しています。国連は、青年に原動力、エネルギー、創造力を作り出す場所であると私は確信しております。」

国際青少年デーに応える活動 - ảnh 2        ルオン副委員長

一方、ベトナム青年担当国家委員会のグエン・ゴック・ルオン副委員長は次のように語っています。

(テープ)

「それぞれの若者は、環境保全法や、環境に対するビニール袋、プラスチックごみの影響などに関する宣伝活動を促す必要があります。これらの活動は、青少年の認識向上に貢献するからです。」

ご感想

他の情報